Happy
Active Life
人生100年、
健康寿命を延ばし日々を豊かに。

世界初 骨格筋再生医薬品の研究・開発を行う
大阪大学歯学研究科・医学系研究科発のバイオベンチャー

information

Message

産学共同でQOLの向上を

大阪大学歯学研究科・医学系研究科が
共同開発した
世界初の骨格筋再生技術

株式会社Elixir Pharma (エリクサーファーマ) は大阪大学歯学研究科・医学系研究科発のバイオベンチャーです。
骨格筋の損傷や萎縮がもたらす人体への好ましくない影響に向き合い、世界初の医療用医薬品の研究・開発に取り組んでいます。サルコペニアによる筋量減少の抑制、口唇裂・口蓋裂による構音機能障害の緩和に向けて、新しい医療価値を提供します。

Vision

Happy Active Life

人生100年時代に、
楽しく美しい健康寿命の延伸を

Elixir Pharma (エリクサーファーマ)では、“健康寿命の延伸”をテーマに、人間的に健やかで美しく生きていくQOLの向上を目指しています。
人生100年時代へ突入した現代で、より自然で豊かな社会生活を送ることを使命として、創薬の研究開発に取り組み、疾患領域における再生治療と機能改善を強みに、医療に新しい価値を投じていきます。

Product

医薬品開発について

治療疾患領域:
老化や損傷による骨格筋の減少、再生不全を解決する

  • 口唇裂・口蓋裂による構音機能障害
    口唇裂・口蓋裂は国内において1/500∼600人の割合で出生する先天的な疾患で、「唇や鼻の変形」による見た目の問題から、「話す」「吸う」「食べる」「飲み込む」といった口腔の重要な機能が損なわれます。乳幼児期に断裂した上唇や軟口蓋の筋肉(骨格筋)の再構築を含む形成手術が必要となります。
  • 骨格筋の減少・萎縮サルコペニア
    高齢期に見られる骨格筋量の減少と筋力の低下による身体機能の疾患であり、歩くスピードが遅くなったり、手すりや杖などが必要な歩行障害を引き起こします。日本人の65歳以上の高齢者でサルコペニアの有病者数は、男性約132万人、女性約139万人とされています。

Status

開発状況

Elixir Pharmaが開発中の
医薬品の進捗状況

骨格筋再生医薬品分野

横にスクロールして表を確認いただけます

開発コード 適応症 基礎研究 開発研究 臨床試験 申請・承認
EXR001-A サルコペニア EL001
構音障害 EL002
創傷治療 EL003
探索合成 リード化合物
最適化
生物学的評価
安全性
バイオマーカー
非臨床
原薬供給
/治験薬製造
フェーズⅠ試験
フェーズⅡ試験
フェーズⅢ試験
開発コード

Members

  • Takahiro Maehama前浜 隆広
    大阪大学 大学院医学研究科 招聘教授
  • Susumu Tanaka田中 晋
    大阪大学 大学院歯学研究科 講師
    技術アドバイザー
  • Yoshinosuke Hamada濱田 吉之輔
    大阪大学 大学院医学研究科 特任准教授
    技術アドバイザー
  • Nariaki Matsuura松浦 成昭
    大阪国際がんセンター 総長
    研究アドバイザー
  • Mikihiko Kogo古郷 幹彦
    大阪大学 大学院歯学研究科 教授
    歯学アドバイザー
  • Hirofumi Yamamoto山本 浩文
    大阪大学 大学院医学研究科 教授
    医学アドバイザー

Company Information

会社名: 株式会社Elixir Pharma 
(エリクサーファーマ)
本社所在地: 〒108-0073
東京都中央区銀座一丁目15番13号
VORT銀座603号
設立: 令和2年8月19日
代表者: 代表取締役社長 前浜 隆広
事業内容:
  • 医療用医療品の研究、開発、および販売
  • 医療機器の研究、開発、および販売
  • 医療用医薬品の受託業務
  • 医療用医薬品の製造、
    販売及びコンサルティング業務
  • 医療機器の受託業務
  • インターネットを利用した
    ヘルスケア各種情報提供サービス
  • リアルワールドデータに関する事業